~S[es]~ つくば市の隠れ家
ココロもカラダも癒されるアットホームな隠れ家サロン
ゴールドコースト~メルボルン
オーストラリアに行ってまいりました
前回はケアンズでしたので、今回はゴールドコースト~メルボルンに。

子供が喜びそうなオプションをいくつか付けたものの、
帰国後、幼稚園で息子が報告したことは
「ポテトとハンバーガー食べたの♪」だったそう…。ガックリ

確かに。
〇熱気球は、超早起きしたのに悪天候のため中止
〇水陸両用バスは、子供にハンドルをにぎらせてくれるチャンスが
 あったにも関わらず終始爆睡
〇旦那のフルマラソンは、予想タイムを大幅に越えたため、
 応援に飽きた息子、マクドナルドに向かう
〇機関車トーマスのモデルと言われているパッフィン・ビリー鉄道は、
 トーマス運行日ではなかったためオリジナルの黒い機関車に乗車

マックが一番印象に残るのも無理ないか…。

親として安心したのは、長時間のフライトにも飽きず、
よその子が得意気に見せてきたカーズのおもちゃを欲しがるかと
思えば「おお!すごいねー!」と拍手で称えるなど、
愚図らずにいてくれたこと。

また、息子の物まねレパートリーのひとつ、
『千と千尋の神隠し』の釜爺の親指立てて「Good Luck!」は、
ガテン系の強面お兄さんも、出入国審査の生真面目おじさんも
大笑いしてくれることを(親も)学んだ良き旅となりました
ゴールドコースト

そうそう。
帰国直後の成田で、ラーメン屋さんを巡って
子供が大泣きするほど父子ゲンカするのはどうかと思いますが

旅の余韻に浸る暇もなく、2日後には義両親が泊まりにきますよ。
幼稚園の運動会の応援にきますよ。
4泊5日も。
どうする、お弁当。
どうする、私。

***************************************
隠れ家サロン~S[es]~
ホームページトップはこちらから。
サロンデータはこちら
お問い合わせは、090-6497-8412 つちやまで。
***************************************

スポンサーサイト
ディズニーひとり時間
旦那殿(こんなときだけ敬称…)の会社の福利厚生サービスに
大人一人=野口英世殿一枚でディズニーリゾートに行ける
というのがあり、子供が生まれてからは毎年参加している我が家。
あ、もちろん大好き、ミッキー。

ただ、今までに残念なエピソードもいくつかあり、例えば
息子0歳。
そろそろ帰るか~と出口に向かって歩いていると、
これから表舞台に出るであろうミッキーとばったり遭遇!
嬉しさよりも先に意表を突かれてびっくりしていると、
ミッキーが駆け寄ってきて、ベビーカーの息子をなでなでしてくれ
親は感激
当の息子はビビって最後の最後で大泣き

息子3歳。
‘3歳90cm以上’という条件をギリギリクリアし、
楽しめるアトラクションが増えたね~とはりきって乗せた
『ガジェットのゴーコースター』『スプラッシュマウンテン』。
すると「こわいよ~。ディズニーランドやだよぉぉぉ」と
今まで平気だったアトラクションすら拒絶してしまい逆効果

…そんなこんなで、時が経ち、『トイ・ストーリー・マニア!』もでき、
息子も前向きになってきたので、今年はシーへGO!GO!GO!
Disney Sea

開園直後。
『トイ~』のファストパス発券終了ーのアナウンスが。嘘でしょ?
普通に並んでも3時間待ちとのこと。
迷わず諦めました…。

噂に聞いていた『タートル・トーク』は大大大満足
客席の質問「クラッシュにお母さんはいますか?」に
「もちろんいるさ。ちょっと呼んでくるから待っていろ!」
といったん姿を消し、無理のあるお母さん役で再び現れるetc.
会場は終始笑いが起きていました。
どなたか、クラッシュが繰り出す高度なアドリブと、
映像がリアルタイムで一致する仕組みをご存じでしたら
教えてください

さて、今回シーに行くなら『タワー・オブ・テラー』に乗るぞ
と決意していた私。
幼い子供はまだ一緒に乗れないし(そもそもビビりだし)、
子守りを旦那に任せて一人で乗る勇気もないし、
と前回は諦めたホラー&フリーフォール系のアトラクション。
2012年1月にバージョンアップしたそうで(旧バージョンを
知らない者ですが)、やっぱり例え一人でもいいから乗りたい!
という思いが日増しに募り、この日を迎えました

「ママ、怖いところに一人で行かないで」と止める息子に
気付かれぬようファストパスを入手。
指定時間になったらどう切り抜けようかと思案していたら
タイミングよく昼寝をしてくれましたいい子だね

ファストパスでぐんぐん奥に進み、順番を待っていると
「お一人で参加されている方いませんかー?」とキャストの呼びかけに
手を挙げたのは私だけ(やっぱりね…)。
キャスト達に感謝され、さらにファストな乗車ができ、気分はVIP
同乗した方々のノリが面白すぎて、いい意味で、恐怖がどこかへ
吹き飛んでしまいました。んー、また乗りたい!
タワー・オブ・テラー

夕方に帰る予定が、ナイトエンターテイメントが始まっていました
炎や水が使われるのもシーならでは、ですよね。
幻想的で、迫力満点!(画質は残念!)
Disney Sea2

翌日、ばぁばにディズニーでのエピソードを丁寧に、熱く語る息子。
今回はディズニーに好印象だった様子あー、よかった。
また、来年も行こうね。

***************************************
隠れ家サロン~S[es]~
ホームページトップはこちらから。
サロンデータはこちら
お問い合わせは、090-6497-8412 つちやまで。
***************************************



プロフィール

~S[es]~ つくば市の隠れ家

Author:~S[es]~ つくば市の隠れ家
[フェイシャル/ボディ/ヘッド/ハンド/まつげエクステ/まつげカール/ブライダルエステ]
[スクール]
[自然化粧品]



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する